スポーツ選手などは体力の限界ということから引退をしますが、その後は転職をして新しい仕事に就く人もいます。

転職で条件の良い求人を探す方法
New Entry
転職で条件の良い求人を探す方法

スポーツ選手の限界と転職

技術職をやっていると、仕事に対して答えのないことに永遠にチャレンジする事もあります。永遠に答えのないことにチャレンジするわけなので、ある意味自分の能力が続く限り頑張ることができるということです。スポーツ選手などもよく引退会見をする時などは、体力の限界という言葉を使います。これは自分の意思はまだまだ出来るが、体力が続かないということで辞めていくということになります。しかし、現実には自分はまだまだできるという自負は必ず持っています。企業から必要がないという判断をされて、転職を余儀なくされるパターンもスポーツ選手には多いのです。

しかし転職によって、新たに自分の限界を求めた仕事に出会えることもありますので、何事にも前向きになってチャレンジする事が大切なのです。まったく新しい職業に就く人もいますし、新たな資格を取るスポーツ選手もいます。現実はシビアですので、今までの社会常識が通用しないということも多々あります。くじけそうになることがたくさんありますが、これは一般企業から転職する時も同じなのです。くじけそうになった時には思いだした方がいいのは、今まで自分を支えてくれた人や愛する家族の顔を思い出してみることです。


Copyright(c) 2017 転職で条件の良い求人を探す方法 All Rights Reserved.