転職により、新しい世界に挑戦するのも良いが、今の自分・仕事を見つめ直し、今の職場で再チャレンジする事も良い

転職で条件の良い求人を探す方法
New Entry
転職で条件の良い求人を探す方法

転職をきっかけに今をみつめる

転職という言葉は人によって、様々な捉え方があります。現状から抜け出して、新しい世界にチャレンジする、自分の隠れた能力を発揮する、キャリアUPをして今より多い報酬を得る、等々。いずれにせよ、自分の努力で新しい世界、チャンスを掴み取る、というイメージがあります。現状から抜け出したい、という逃避の考え方では成功しないというのも納得できる考え方と思います。

しかし、こういう考え方もあります。今勤めている会社で再起を果たす、という考え方です。仮に今の会社で10年働いているとすれば、社内での人脈、職務能力、得意先との関係等、地道に培ってきた目に見えない財産があります。普段は何気なく感じていると思いますが、これはお金には代えがたい本人の財産です。自分が立ち上げたいプロジェクトがあったとして、人となりを分かってもらえている今の会社で提案するのと、新しい会社で提案するのと、大きな違いがあります。また今の社内では、陰ながらバックアップしてくる人もいるでしょう。もしくは、分からない事があれば、社内の誰に相談したら良いか、という事もすぐに分かります。

およそ全く異なる業界に飛び込むのであれば別ですが、同じ業界で再起を目指そうとするならば、今の会社で再起をかける、という考え方もきっと有益だと思います。


Copyright(c) 2017 転職で条件の良い求人を探す方法 All Rights Reserved.